パッケージイメージ 勝負をかける場合は、5,000USDを払ってBtoCの仕組み構築を待つだけです。この費用の中で、オリジナルサイト作成、ブランディング戦略構築、SNS等による広告戦略実施までの全てを上海で行います。販売されたら海外発送するだけのイメージです。
サポート企業 International Brands Directという現地欧米系企業(上海市)が貴社のサポートを行います。中国でのブランド育成を最重要ポイントとしてBtoCのビジネスで利益に貢献するマーケティングが得意な企業です。SEO、SNSマーケティング等を駆使して、多くの外国企業のブランドを中国で育てている実績を持っています。
★ウルルンメンバー参加★ 誰の紹介であっても海外企業との直接取引には不安もあると思います。上海在住のウルルンメンバーが日本企業側の立場になってあらゆるボランティアサポートを行っていきますのでご安心ください。


<進出イメージ:時系列での流れ>

①スタートアップ調査 商品特性や価格において、貴社の商品が中国市場にマッチするかどうかの簡易的な調査を行います。中国市場へのプロモートを行う現地メンバーによるもので、この時点で「おそらく売れないだろう」ものの切捨を行います。この時点では一切のフィは発生しませんので、まずは商品をフルイにかける意味でご連絡ください。
②本格調査から準備へ ①のスタートアップ調査をクリアした商品については、本格的な進出に向けた準備に取り掛かります。この時点でInternational Brands Directに対して5,000USDのフィが発生します。このフィはオリジナルブランディングサイト作成費用、広告媒体使用料、口コミ拡散費用等も含まれているので、決して高いものではございません。
③BtoCブランディング アパレルにとっても最も重要なのはブランディングの構築です。このブランディングイメージを構築維持しながら、独自ドメインによる貴社商品のオリジナルサイト作成、SEOやSNSのマーケティングを駆使したBtoCへの訴求活動を行っていきます。
④商品販売 実際の商品販売はサイト内で行い、決済も中国国内決済システム(アリペイ)を活用して行うため中国内ユーザーにとって違和感はありません。商品代金は一旦International Brands Directが代理受領します。商品発送は販売の都度、受注情報を日本側にフィードバックしますので、その情報に基づいて海外発送をお願いしています。
⑤決済代金入金 1カ月等のサイクル(調整可能)に合わせて、International Brands Directの販売手数料21%を控除した金額を日本企業にお支払いします。広告費込の販売手数料としてはかなり割安となっています。